Art at Lazzari Space - 2019 | Mug Magazine | Fashion, Design, Lifestyle and more...
27022
post-template-default,single,single-post,postid-27022,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.2.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

Art at Lazzari Space – 2019

CRISTIANO BAGGIO + LUIGI BERTOLIN
1971年にトレヴィゾで生まれたクリスティアーノ・バッジオ
は、子供の頃から、美術書に載っている写真や古い写真
の模写表現で、類まれな才能を発揮して来た。彼は頻繁
な旅の経験から、自然の世界とは、探求する価値があり、
先々自分の創作活動のインスピレーションの源となってく
れる、無限の世界である事を認識したのである
1956年生まれのルイジ・ベルト
リンは、フォーマルでスタイリ
スティックなリサーチに於ける
熟練した経験を発展させ、
ノーヴェ(バッサーノ、イタリア)
に、アトリエ“CERAMICHE
ARTISTICHE 3B(アーティ
スティック・セラミックス 3B)”
を設立した。彼の芸術作品に
は、伝統に根付いた彼のルー
ツをなおざりにすることなく、
これまでになかった新しい経
験と知識が生かされている。

PARAJUMPERS + ABC MANNEQUINS
誕生から10年以上に渡り、旅を続けてきたParajumpersは、
旅日記を通じて、出会った風景や文化、巡り合った人物、人生の
夢を実現すべく献身的に情熱を捧げる人々などを発信してきた。
それら全てが私たちの感情を豊かにしてくれる
マネキンを柔軟な芸術作品に変えて、魂を与える。
それは、芸術と美への真の情熱がもたらした結果で
ある。ABC Mannequinsの使命とは、デザイン、職人技、
コミュニケーション、環境への意識、そして多文化主義
の交わりであり、その価値観はこれまでも、そしてこれか
らも不変である。

MICHELE DE CONTI + STEFANO REOLON
建築とインテリアデザインを専門と
する、1986年生まれのミケーレ・デ・
コンティは、これまで大規模なイン
フラ計画にその才能を捧げて来た。
最近になって、彼は芸術活動を再開
させ、2017年からはテーマパーク
“ボスコ・デル・アルテ”の開発に参
加している。
1964年にパドヴァで生まれたステファ
ノ・レオロンは、舞台芸術学校を卒業
後、権威ある一流劇場のワークショッ
プで、グラフィックアートとデザインに
専念し、それを専門分野として来た。
以降、アートギャラリーや施設との
コラボレーションや、色彩と解剖学の
ワークショップで教鞭を取ったりと、
活動の場を広げている。

MATTEO CECCHINATO + SATYAM
1975年にパドヴァで生まれたマテオ・
チェッキナートは、子供の頃から絵画
と写真に興味を持っていた。後に、
彼は芸術活動を通して、素材と形状
に関するさまざまな試みに没頭してい
く事となる。そこから、長い年月を経
て、完全なる三次元の作品作りへと
つながる彫刻の世界に段々と魅了
されていったのである。
幼少期の頃から絵を描く事を
始めたトレヴィソ生まれのサ
タヤムは、さまざまな分野の
技術の実験を試みて来た。
時が流れ、文学や哲学、心
理学を学んだ彼は、教養豊
かな人間となった。サタヤム
のリサーチとは、正確な色選
びに徹底的に拘り、利用価
値のある物とリサイクル対象
の廃棄物とを組み合わせる
事である。