C.P. Company and its bespoke colour | Mug Magazine | Fashion, Design, Lifestyle and more...
27261
post-template-default,single,single-post,postid-27261,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.2.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

C.P. Company and its bespoke colour

C. P. Companyの背景は、伝統と革
新の双方をルーツに持ち、洗練され
た機能的デザインを特徴とした製品
を具体化するというブランドのアイ
デンティティーそのものである。
ブランドらしい高品質の製品は、現
在でも未来でも、私たちの都市生活
に影響を与えてくれる。とりわけ、70
年代前半に偉大な初代デザイナー
によって開発された製品染めの技
法は、生産工程の最終段階で染色
を行う事で、独特な色彩効果が得
られる事により確立した。
同ブランドの45年に渡る研究と経験は、生地の仕上げと
洗練されたアーカイブスタイルの延々と続く革新へと繋がっ
ている。
CP Company innovation in dying garment
C.P. Company Bespoke Colour: the latest trend in garment dyeing.
これまでの経験と実績に基づいた試
みとして、C. P . Companyでは、染
色のカスタムオーダーサービスが可
能となった。この職人技によるビス
ポークプロジェクトでは、まず、購入
者がPantone(パントン)の色見本帳
から好みの色を選ぶ。次に独自の染
色が完成すると、購入者の承諾を得
るために、サンプルが送られる仕組
みになっている。
そうすることにより、同ブランドは、
購入者だけの唯一無二となった製
品に反映された、製品染めのノウハ
ウとその起源に敬意を払っているの
である。
CP Company innovation in dying garment CP Company innovation in dying garment

cpcompany.com

Tags: