Japan Blue Jeans | Mug Magazine | Fashion, Design, Lifestyle and more...
24787
post-template-default,single,single-post,postid-24787,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.2.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

Japan Blue Jeans

ジャパンブルージーンズとはどんなブランドですか?
まず、私たちはJBJを「ブランド」、と思ってジーパンを
作っていません。
J BJは工場、メーカー(生産者)である、と思っています。
「ブランド」とはある価値観をユーザーに認知してもらっ
て、あるいはさせることだと思っています。このブランド
は高級だ、このブランドは国産だから安心だ、など付加
価値を付けるよりも、毎回先入観無く商品を見てもらい、
毎回それに対して評価してもらいたい、と思っています。
私たちは常に生地開発を行っています。開発する生地は
色々な物があります。色落ちや履き心地、目立つ生地、
本当に色々です。その中から今出すべき生地でジーンズ
を作り市場に出す、そしてお客さんに見てもらう。ただ
色々な素材で作ってますから、お客さんの見た商品に
よってガラッとイメージも変わってくると思います。その時
にお客さんにここはこんなブランドなんだな、と、個々の
お客さんにブランドイメージは付けてもらえればいいかな
と。そういう意味で、我々はブランドを作るのではなく、
ジーンズを作る工場でありたい、と思っています。
他のジーンズブランドと違う点、良い点、勝っている点商
品作りに関して、ヴィンテージをベースにはしていない。
あくまで素材重視でジーンズ作りしています。より多くの
人にうちの生地を穿いてもらいたい、という思いから、購
入しやすい上代設定を心がけているモノの良さと価格の
ギャップは国内外でも1、2番ではないかと思っている。
当面は日本一のジーンズメーカーを目指す、そのために
やらなければいけないことバリエーション、価格帯、品
質管理、人材育成など、まだこれから整えていく。そして
世界一を目指す。我々の目指す日本一は、売上、生産規
模はもちろん、消費者に愛着持ってもらい、信頼される
面でも一番を目指す。
シンプルなデザインを心がける愛着を持って長く履いて
もらいたい、との思いで飽きの来ないシンプルなデザイ
ンを心がけています。長く履いてもらうことでアジが出て
さらに愛着が増していく、をより多くの方に楽しんでもら
いたい。
ジーンズ・ボトムの種類の豊富さ現在定番ジーンズで
21種類。ジーンズ以外の定番が約20種類。また常に
新型、新作を発表、反応の良い物は定番化していきま
す。気に入った商品をもう一度買いたい、色違いを買い
たい、などの要望に応えるために5年後、10年後でも同
じジーンズが買えるように、出来る限りの定番化をして
います。

japanbluejeans.com

Japan Blue Jeans 2016