Trippen: transparency in sustainability | Mug Magazine | Fashion, Design, Lifestyle and more...
27059
post-template-default,single,single-post,postid-27059,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.2.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

Trippen: transparency in sustainability

Trippenは、1991年に靴作りの工程
から一切の接着剤を取り除くとい
うアイデアから誕生したブランドで
ある。かつてないほど速いペース
で進むファッション界に於いても、
Tr ippenは、広く知られたブランド
であり、企業の核となる本質的価値
の透明性を実現している。彼らは、
デザイン、エコ、社会的責任のバラ
ンスが完璧に取れた、他とは異なる
シューズの製作に注力している。
その為、ブランドの開発プロセスに
は、サステナブルなデザイン、環境
への配慮、さらにエコフレンドリー
なアプローチが含まれている。
Trippen footwear and sustainability Trippen footwear and sustainability

調和のとれたシューズのシルエットは、ソールの特殊なステッチ
技術と水性接着剤の使用によるものである。視覚的観点から見
ると、Trippenは、生産の持続可能な方向性に対する自覚と配
慮、そして生来の社会的責任という考えを伝達する事において
成功している。ドイツの高い失業率にあえぐ地域を支援するた
めに始まった靴作りにと共に、Trippenの透明性は、シューズか
ら受けるインパクトや彼らが捧げてきた努力、また、ブランドの
人間を中心としたビジョンは、将来を見据えて環境と人々の向
上を目的としているという事からも、はっきりと理解出来るので
ある。
Trippen footwear and sustainability Trippen footwear and sustainability
trippen.com